2018-2019年度 会長ごあいさつ

kaityou   

会 長

五百蔵満弘

会長就任にあたって

2018-2019年度三木ロータリークラブ

会長 五百蔵満弘

アメリカファーストのアメリカ、台頭する中国、核の脅威を持った北朝鮮、日本を取り巻く世界の情勢は大きく変わろうとしています。

1905年アメリカ・シカゴで誕生したロータリーも組織と運営は大きく変化をし、その活動は絶えず進化しています。

歴史と伝統ある三木ロータリークラブも今年61年目を迎え、時代の変遷とともに少しずつ少しずつ変化する中、第62代の会長に選ばれ、その責任の重さに身が引き締まる思いです。

三木クラブの伝統を守り調和のとれた進化と活力のあるクラブ運営に努めてまいります。

 

 会長方針

会員の心の輪を結び、共に倫理観を高めよう

歴史と伝統を深く心に刻み改革と調和のとれた活動を行おう。

社会と人々に永く深く影響を与える活動を行おう。

楽しく活力ある活動を行うために会員の増強を計ろう。

 

2018-2019年度国際ロータリー会長

バリー・ラシン氏 バハマ、イーストナッソーRC

RI会長テーマ

『インスピレーションになろう。』

 

2018-2019年度RI2680地区ガバナー

矢野宗司氏 加古川中央RC

ガバナーの行動指針

『変化を恐れず、変化をリードし、新たな機会と捉え、挑戦していく。』

 

自らの伝統と歴史を礎に、ロータリーの目的を理解し実践していく事が、大事であると考えます。そしてRIの方針を尊重し、地区と強調しながらクラブの運営を行いたいと思います。
誠に微力ではございますが、誠実に堅実に会長を努めて参ります。会員の皆様のご協力ご指導を頂きますようお願い申し上げます。

 

 

 

kanji

幹 事

森永英樹

幹事就任にあたって

幹事 森永 英樹

2018~2019年度の幹事を拝命致しました。

五百蔵会長を補佐し、活力あるクラブ運営ができるよう精いっぱい努力したいと思います。

会員の皆様のご指導、ご鞭撻とご協力をよろしくお願いいたします。